投資信託をしよう!jリートを選ぶ三つのメリット

jリートは不動産への分配投資

jリートを投資信託をしたいときに選ぶメリットとして、不動産への分配投資であるという点にまず着目してみると良いでしょう。不動産市場は比較的安定していて賃貸経営が続けられている限りは収益が見込めます。一つの不動産では経営が破綻するリスクがあったとしても、複数の不動産に投資できていれば大きなマイナスにつながるリスクは低いでしょう。安心度が高い投資信託の方法として活用できるのがjリートと言うことができます。

現金収入に直結するファンド

数あるファンドの商品の中でもjリートに特徴的なのが、ほとんどの場合に利益の大半を分配金にして還元している点です。再投資を行っていく必要性がそれほど高くないのが不動産投資であり、家賃収入が定常的に得られることからそれが現金として分配されやすいと言えます。他の種類のファンドに比べて現金収入に直結しやすいため、ファンドの売買で利益を得るよりも分配金で稼いでいきたいというときに高いメリットを見出だせるでしょう。

経営不安を気にしなくて良い不動産投資

jリートでは不動産経営に特化した専門家を抱えている会社が運営しているのが一般的です。そのため、経営手腕が優れていないために収入がなくなってしまい、分配金が出なくなるという状況があまり起こりません。絶対とは言うことができないものの、経営不安を気にしなくても良い不動産投資と考えて差し支えないでしょう。安定重視の投資信託の方法としてjリートは優れているのです。ただし、本当に信頼できるかは過去の実績を見てみる必要があります。

j_リートのファンドは、現物の不動産に投資するよりも安全性の面で優れています。分散投資に類する性質を持っていることに加えて、いつでも換金出来るためです。